浮気をして人生経験になったと感じた3点

彼女がいるのに他の女性と遊んでしまうと浮気になってしまいますよね。そのような時は彼女を傷つけてしまいますし周囲の人からの印象も悪くなります。また自分でも嘘を付かなければいけないのですごく疲れるものなのです。実際に浮気をしてしまった時はデメリットになる点ばかりが目立ちましたが、人生経験になったと感じた点もあったのでいくつか挙げていきましょう。

■彼女が大切だと分かった

彼女と付き合っている時は本当の大切さを気づかないので軽く扱ってしまう事もあるものです。また浮気をした時も彼女にバレなければ大丈夫だろうと思う気持ちもありました。しかし彼女に浮気をしている事がバレて振られるともういない状態になってしまうので寂しさが強くなってしまいました。寂しさが強くなるのはそれだけ彼女が大切だっとという事なので浮気をした事で気づかされました。今まで分からなかった部分だったので人生経験にもなりました。

■寂しさを紛らわせるだけだった

彼女と会えない時間が多くなると寂しくなったのも浮気をした要因の一つでした。浮気をしている時は他の女性と遊べたので確かに気分が盛り上がっている状態でした。しかし浮気をした後はまた寂しさが出てきてしまったので紛らわせるだけだったという事に気づきました。寂しさを紛らわせるだけだったら趣味に打ち込んだりしておけば良かったと感じています。

■友人も失ってしまう事がある

浮気をしてしまった女性は自分の友人が恋心を寄せていました。そのため浮気をした事を知ってからは無視されるようになりほぼ絶縁状態になってしまいました。浮気をすると彼女だけでなく友人も失う事があるので今後はしないようにした方がいいと感じました。この部分もあまり考えなかった事なので人生経験になりました。

■まとめ

浮気をして人生経験になった部分を挙げていきました。今後がこの経験をしっかり活かしながら新しい恋愛を見つけていきたいと考えています。また浮気ももう二度としないで健全な付き合いが出来るようにしていきたいです。