浮気を心配する人と信じている人

浮気を疑いすぎてしまい、重荷になってしまい振られてしまうという人をたくさん見てきました。浮気を疑うのは相手のことを思っているからと考えている人もいますが、周りを見ていると浮気を疑うような人というのは自分自身でも浮わついているような人が多いと思います。

男は絶対に浮気をしている、何かあると浮気だと騒いでいる人は、合コンにこっそりと参加をしたり、ナンパをされてついていくような人も多いような気がします。自分も浮わついた気持ちであるからこそ、自分の彼氏も浮わついているはずと、自分の基準で周りの人のことを見ているため、夜に出掛けたら女と会っているという発想になるのだと思います。

しかし、彼のことを信用しているような人というのは自分でも浮気をしないというような人が多いような気がします。自分が浮気をしないから相手も浮気をしないと信用している人も多いような気がするため、恋人に対して浮気をあまりにも疑っている人を見ると、自分も遊んでいるんじゃないのというような気分になっています。
しかし、なかには例外もありますし、男遊びが激しい人はなぜか恋人になった人は浮気をしないと信じているような傾向もあり、男と遊びが激しい人は自分のことを男が愛してくれると思って、変に自信があるようで、浮気がないと思っているようです。

よく考えると、自信がある女性というのは男の人に言い寄られても簡単には自分の体を男に預けたりはしませんが、自信がない女性というのは、男に抱かれることで自分に自信が持てるため、言い寄られることが生き甲斐にもなっているような気がします。

自信がない人は浮気をするし、浮気をされているのではないかと必要以上に心配してしまうような生き物で、自信なある人は浮気をするはずがないと信じていたり、彼の自分に対する愛も信じているようなので、浮気をしないし疑うことも少ないのかもしれません。
彼女が浮気を疑うのであれば、自信を持たせることが大切なのかもしれません。